事業紹介

事業紹介

——————-

靴下、セーター、ニット帽、手袋、マフラー、カットソー生地、織物生地など、糸から作られる繊維製品は様々です。
これらは世界中の製造メーカーの皆さんによって開発されています。

製品を開発していく上で必要になる糸ですが、企画によって、素材、番手(糸の太さ)、色、形状、コスト、製造ロット、納期など様々な条件があり、タイムリーに必要な分だけの糸を確保することは容易ではありません。

当社では、シーズン性、用途に応じたオリジナルの素材を各種染まった状態でストックし1kg単位での配送を可能にしています。
これにより短サイクルでの製品企画、サンプリング、製造を可能にしているのです。

また、当社のストック素材以外にもお客様との共同開発によりオリジナル素材を企画することができます。
長年培ったノウハウを持つ当社スタッフに是非ご相談下さい。

事業内容

——————-

企画

こんな製品を作るためにはどんな糸を作ったらいいんだろう?
このような糸の企画には繊維のノウハウが欠かせません。
原料や工場の選定、撚りの強さ、混率など様々な条件について検討します。

紡績

繊維原料を糸にする工程です。
日本国内、または主にアジアを中心とした海外の協力工場でオリジナルの糸を紡績しています。

染色

紡績された糸を染色する工程です。
加藤政オリジナルのカラーはもちろんのこと、お客様オリジナルのカラーを見本をいただき染めることも可能です。

撚糸

紡績された糸を撚り合わせる工程です。
撚糸をする事により異素材同士を組み合わせて新たな素材を作り出したり、糸に表情を加えたりすることができます。

在庫管理

染色・撚糸など加工された備蓄用の糸は倉庫にてロット別に管理されます。
ロットNo.により「いつ」「どこで」加工された糸かが確認可能です。
また、ご希望の糸やカラーを指定していただければ即座に在庫状況を確認をすることができます。

配送

いただいたご注文に応じて素早く梱包し出荷します。
出荷された糸は運送便によって発送され、貨物の追跡も容易にすることができます。

もちろん海外輸出にも対応しております。

天然系デオドラント加工「ロンフレッシュR」

体臭が気になる!そんな意識は男女を問わず昨今、さらに高まっているようです。
制汗スプレーなどのグッズも人気ですが、我々は「直接肌に接する糸にデオドラント機能を付与できないか」という発想で薬剤開発をしてきました。

そして誕生したのが「ロンフレッシュ®」加工です。

そもそも、体臭の主な原因としてあげられるのがバクテリアの繁殖です。
汗に含まれる皮脂が酸化し、皮膚上のバクテリアはそれらを分解しようとします。
その際、いわゆる「汗くさい」臭いが発生するのです。

「ロンフレッシュ®」には着衣時に付着した繊維上の常在菌繁殖を抑制する機能があり、この抗菌作用により防臭効果が期待できます。
薬剤は皮膚や環境への安全性に配慮された「天然有機系」を使用しており高い加工技術により繊維に結合させますので、耐洗濯性にも優れています。

この技術は認定機関である一般社団法人繊維評価技術協議会により認められており、認証マークである「SEK」も取得しています。